白蓮福祉会 法人合同研修会

平成25年11月9日  9:00~12:00まで、南区白根健康福祉センターにて行いました。

講師は、つばめ福祉会 専務理事 高橋 是司 様です。

「利用者に選ばれるサービスとは」と言う援台で、90分ほどお話し下さいました。

高橋さんが「ベットが空いてもったいない。」と若い人に厳しく言うのは、「この施設を利用したいと思う方が、一人でも多く利用して、満足してもらえるように。困っている人が一人でも安心できるように。」と言っているようでした。

そのあとは、グループワークに移りました。

第2部ではワークセンターしらはすのサービス管理責任者が個別支援計画作成および運営に関する研修会の報告をしてくれました。サビ管の五十嵐さんも講師に負けず、解り易く発表してくれました。白蓮は、職員の皆さんが迷いながらも、白蓮の理念を基本に活動していくことが望みです。お互いに高め合って、勉強していきましょうup.gifup.gif