新人職員研修

5月10日(木)16:00からワークセンターあけぼの、多目的ホールで新人職員研修を行いました。

講師:白蓮福祉会 本部 佐野事務局長補佐

テーマ:「社会福祉法人白蓮福祉会の成り立ち」と「資金収支計算書の見方について」

自身の組織の成り立ちや経営状態、会計体系を知ることは職員にとってとても大切な事です。

新人職員の皆様には、今回の研修を基礎とし、更に研鑽を積み今後の白蓮福祉会を支えていってもらいたいと思います。