盛りだくさんの研修日

 

6月15日の研修日の内容は、笹団子つくり、学食でお昼、まちなかホットショップの見学。と盛りだくさんです。「うららこすど」を使わせてもらい、講師の佐藤先生がわかりやすく説明をしてくれて、始まりました。

 

粉を入れてこねてこねて、こねることが大切なので、一人50回以上?笑顔でこねます。周りの職員も、大笑いです。

 

次は、分けて、伸ばして、あんこを包みます。

   日報の記者さんも興味津々 

ひとつは職員と一緒に作り、もう一つは自分で工夫して 作りました。

自治会長がお礼のあいさつです。「いい経験になりました。ありがとうございました。 大学の学食を後にします。  

ネクスト21の中にある、まちなかホットショップを見学です。 中央区役所と一緒でにぎわっていました。自分の作品を見つけたり、ほかの施設さんのクッキー買ったり。楽しかったです。みなさんに聞いたら、みんなよかったけど、笹団子つくりが一番楽しかった。とのことでした。!